有機物の戯言

ポケモンについて勝手に語るだけのブログです。

第3回GameWith杯使用構築 ~最高1560最終1540~

どうも。オーガニックと申します。

この記事が初投稿となりますのでよろしくお願いします。

今回はタイトル通り第3回GameWith杯で使用した構築を紹介します。







〔断り書き〕
「なんてこんな低レートで公開してるんだ?」とお思いになった方は是非ブラウザバックして下さい。

仲間大会でのレートとしてはそこそこ程度です。

ただこれでも112人中24位です。

この記事はあくまでも自分の構築を考察し直すことで自らの改善や発展に繋げようとするものです。

その中で、もしかしたらどなたかに参考になる部分があるかもしれないと思い、公開しています。

そこをご承知頂いた上でご覧下さい。






〔GameWith杯とは〕
大手ゲーム攻略サイトのGameWith様が主催の仲間大会のことです。参加自体は2回目です。




〔構築〕

完成したPTがこちら👇
f:id:yukitomarch:20180416183922p:plain

まず、いつも使っているグロスをエースとしたPTにすることに決めました。

しかし、実際のレート対戦で使っているPTと違うものにしたいと思い、案を練っていました。

丁度その時、実況者のあゆみんさんとVtuberの夢咲楓さんがドヒドグライグロスの並びを使っていたので、「これだ!」と思い採用しました。




〔個体解説〕
f:id:yukitomarch:20180416183959g:plain
メタグロス@メガ石

性格:陽気

特性:クリアボディ→かたいツメ

技:バレパン/アイへ/思念/雷P

努力値:H92/A132/B28/D4/S252


この構築のエース。調整はテンプレ。


テンプレ調整なのでレートで使っている個体を流用した。

雷Pがないと水が重いと思ったが、ドヒドで相手できるので冷Pで良かった。

マンダが激重になってしまった...


CSメガゲンのシャドボを耐えて思念を当てた。

後で調べたら39.33%だった。







f:id:yukitomarch:20180416184120g:plain
ドヒドイデ@黒いヘドロ

性格:図太い

特性:再生力

技:熱湯/毒々/黒い霧/自己再生

努力値:H252/B236/D20


PPは最大推奨。


硬くて強い。

安定の耐久力。

この大会で倒れたのは2回だけ。

叩きと鬼火だけでは明確な対策にならない耐久。


ちなみに初戦はこいつで3タテ。







f:id:yukitomarch:20180416184512g:plain
グライオン@毒々玉

性格:慎重

特性:ポイズンヒール

技構成:地震/ギロチン/守る/身代わり

努力値:H212/B44/D252

C特化ガルドの霊Z+影討ちを守るを挟めば確定耐え
挟まなくても最高乱数切り耐え


PPは最大推奨。


ドヒドとの圧倒的相性補完でサイクルを回す。


ギロチンで常に3割の勝ち筋があるのが強み。

ただギロチンに頼ってはいけない。


いるだけでガルドに圧力をかけられる。

楯ガルドは地震で高乱数2発。剣ガルドは一発。

Aに36振りで楯ガルドも確定2発。


身代わりと羽休めはお好みで。

羽休めのメリットは4倍弱点が無くなることとサイクルを回しやすくなること。







f:id:yukitomarch:20180416185420g:plain
サザンドラ@カクトウZ

性格:控え目

特性:浮遊

技構成:悪波/気合玉/挑発/蜻蛉

努力値:H108/B12/C116/D20/S252

陽気A252メガギャラの氷牙+ステロを93.8%耐え

無降りポリ2の冷Bを2耐え

準速ミミッキュ抜き抜き

悪波+気合玉ZでH244D4ポリ2確定


裏選出のサザングロスの為に採用。


役割破壊のカクトウZサザン。

竜をポリ2で見ているPTを壊滅させる。

悪をバンギで見ているPTも壊滅させる。


あまり耐久が役に立たなかったので、Sを最速ミミッキュ抜きまで伸ばした方が良かったかもしれない。

S↑の性格にしなければならないので火力不足は否めないが...


ドヒドへの超技を透かすのが楽し過ぎた。


蜻蛉でスカーフ偽装出来れば強い。







f:id:yukitomarch:20180416185335g:plain
フェローチェ@襷

性格:せっかち

特性:BB

技構成:膝/蜻蛉/冷B/毒突き

努力値:H4/A252/S252


選出した試合は必ず活躍したMVP。


対戦数や時間の少ない仲間大会で、刺さりやすいと第1回大会優勝者のふゆのさんが言っていたので採用。


環境に一定数いるのに対策を切られがちなポケモンの一匹。

相手のPTに刺さる刺さる...

3タテが2回、2タテが3回あったと言えば、その刺さり具合が分かりやすいだろうか。


ねばねばネットに引っ掛かろうと、相手がスカーフだろうと、BBがS↑なら関係ない。


襷なら対面からでもHDマンダに勝てるので、マンダが重いこのPTには襷が合っていると感じた。

というか襷しかない。







f:id:yukitomarch:20180416184857g:plain
カビゴン@混乱実

性格:腕白

特性:食いしん坊

技構成:恩返し/炎P/腹太鼓/リサイクル

努力値:H196/A44/B220/D44/S4

H2nかつH=B+D


ここまでトリルに弱すぎるのと、前回大会で活躍させられなかったのでリベンジ採用。


前回大会のキャンペーンでライターA様から頂いた個体。

親名「ライターA」は宝物。


ただ、トリパが居らず活躍させられず...

トリパ偽装に選出してしまいなかなか辛かった。


友人に貸していたのだが、返してくるのが直前過ぎてなつき度をあげ忘れたのは別の話。

こちら「カビゴンの恩返し!」

相手「ペシッ(HPが1割ほど削れる音)」

僕「」








〔重いポケモン
・マンダ
→何度も申し上げているがもう一度。グロスに冷P、サザンに竜技を採用しなかったことで本当に辛かった。みがはね耐久型はもっと辛い。


・ヒトム、コケコ
→ムリ(ヾノ・∀・`)







〔選出〕
・ドヒドグライグロス
→基本選出とは何か考えさせられた。この並びで選出しなかった...


・フェロドヒドサザン
→ほとんどこの選出。







〔総括〕
初の構築記事をご覧頂きありがとうございました。

拙い文章ではありますが、あなたの助けになっていれば幸いです。

(GIFのサイズは気にしないで下さい)


今回の大会は、第1回大会よりも陰キャサイクルと言われるPTがとても多く、辛かったです。
(私のPTもその1つではありますが...)

時間がかかる試合が多く、予定していた時間内に試合数が消化できませんでした。


また、グロスの対策がほとんどのPTでされていてかなり動かしにくく、選出もほとんど出来ませんでした。

刺さらない基本選出を組んでしまったのは、明らかに僕の勉強不足、下調べ不足でした。

構築力、選出力共に鍛えていきたいです。


最終順位は第1回が66人中12位なのであまり進歩が無いですね...


あと、直前に友人にポケモン貸しません。

皆様も自己産でないポケモン(配布含め)をお使いの際はお気を付け下さい。


対戦して下さった皆様ありがとうございました。

何かあれば@Organic_pkmnまでお願いします。

またどこかでお逢いしましょう。





〔Special Thanks〕
・GameWith様
→このような素晴らしい大会を開催して下さりありがとうございました。次回も是非参加させて頂きます。次回こそカビゴンを活躍させます...


・あゆみん様、夢咲楓様
→勝手に構築を一部参考にしました。申し訳ありません。







一応写真載せておきます。
最高レートは撮り忘れました。
f:id:yukitomarch:20180416195036j:plain